よくある質問
結局のところ、どのアプリが外国人と一番、出会えるんですか?
1つ挙げろというならば、Omiaiだと思います。

https://omiai-jp.com/

俺が、15分の作業で27人外国人女性とマッチングした方法については、「Omiaiで外国人の彼女・彼氏を作る方法※【図解】徹底ガイド」という記事に詳しく書きました。

ブラジル美女に日本人が大人気?

ブラジルといえば、サンバの国。裸同然のセクシー衣装で踊り狂っている女性をイメージする。

日本人が相手にしてもらえるわけないと思っていた。

でも、出会い系アプリTinderで、「サンパウロに住んでいる」と書いたら、超モテモテだった!

セクシーな美女たちが俺にアプローチしてくれたのだ。

今回は、出会い系アプリTinderの潜入調査シリーズ第7弾である。

 

【過去の記事】

>> Tinder潜入記事一覧

 

最初に63人とマッチした証拠画像を載せておく。

日本国内でブラジル人女性と会える時代

数年前から、ブラジル人女性が気になっていた。『Omiai(https://omiai-jp.com/)』というFacebook系の婚活アプリがあるのだが、このアプリにブラジル人女性が群がっていた。俺の記憶が確かならば、当時、数百人のブラジル人ユーザーがいた。

「なぜ、ブラジル人に日本人の男がモテるのだろう?」と不思議に思っていた。

なお、現在、Omiaiのブラジル人ユーザーは、あまり多くない。日本在住の外国人ユーザーは、相変わらず多いが。。。

でも、同じく外国人が多いことで知られる『Pairs(https://pairs.lv/)』で、ブラジル出身者を検索すると、今でも92人がヒットする。

ブラジル人の彼女を作るのは意外に簡単なのかもしれない。

 

サンパウロに住んでいるという設定

今回の潜入調査では、サンパウロに住んでいるという設定にした。

ちなみに、Tinderの有料コースに申し込むと、位置情報を自由に設定できる。

だから、ブラジル旅行の数日前に、Tinderでデート相手を探すことが可能になる。

とても便利な機能なので、ブラジルに行く予定がある人には、Tinder Plusをお勧めしたい。

 

自己紹介文はアニメ好きをアピールした

ブラジルでは、日本のアニメが大人気だ。ブラジルに限らず、南米では日本のアニメの人気が高い。

俺は数年前、ebayというオークションサイトで外国人向けにアニメグッズの販売をしていたことがあった。その時も、ブラジル人からの落札が多かった。

最近は、アニソンをカラオケで歌うのが流行っているらしい。

だから、「好きなこと」の項目にアニメの名前を記入した。

今回の自己紹介欄のスクリーンショットを載せておく。

過去の潜入調査では旅行中という設定だったが、今回は「サンパウロに住んでいる」という設定にした。こうしたほうが、恋愛目的の女性とマッチしやすくなると考えたからだ。

 

ブラジル人女性の特徴

位置情報と自己紹介を変更したら、LIKEを連打した。LIKEを連打するとき、俺は、現地時間を意識するようにしている。

ブラジルと日本は、ほぼ12時間の時差がある。日本時間の午前中(ブラジル時間の夜)にLIKEを押しまくった。

俺の経験則に過ぎないのだが、対象国の夜の時間帯にTinderを使ったほうが、マッチングしやすい。写真が表示されやすくなるのだと思う。

 

ブラジル人女性の写真を見ていて感じたのは、、、

  • 水着姿の女性が多い。
  • 下着姿の女性が多い。
  • 胸の谷間が見えてる女性が多い。
  • デブの全身写真が多い。

最後に書いたデブというのは、バストとヒップが軽く100cmを超えるような女性たちのことだ。たぶん、ブラジルでは、この手の女がモテるのだと思う。ただし、日本人の俺からすれば、ただのデブにしか見えない。

あと、人口が多いからか、サンパウロ周辺のTinderユーザーがとても多かった。いつもより、長い時間、LIKEを押し続けることになった。ちなみに、Tinder PlusのユーザーはLIKEを無制限に押すことができる。

 

ブラジル人との相性は抜群

翌朝、チェックしてみると、63人とマッチしていた。

メッセージは13通届いていた。

これだけ好反応であれば、彼女を見つけるのは簡単だろうし、セックス相手も数人見つけることができるだろう。

ちなみに、今回は、女性のほうからSuper Likeがついていた。日本人男性はブラジル人にモテるのかもしれない。

下の画像の青い星印がSuperLikeを示している。

 

まとめ

では、最後にブラジル人女性とのマッチ率を高める秘訣をまとめておく。

  • 日本人だと一目でわかる顔写真を載せる。
  • ブラジルに住んでいることをアピールする。
  • ブラジル時間の夜(日本時間の午前中)にLIKEをつける。
  • 自己紹介でアニメ好きをアピールする。