よくある質問
結局のところ、どのアプリが外国人と一番、出会えるんですか?
1つ挙げろというならば、Omiaiだと思います。

https://omiai-jp.com/

俺が、15分の作業で27人外国人女性とマッチングした方法については、「Omiaiで外国人の彼女・彼氏を作る方法※【図解】徹底ガイド」という記事に詳しく書きました。

フィリピーナはTinderを利用する

今回の記事では、Tinderを使って、若いフィリピーナに出会う方法を紹介する。だらだらと、メール交換をするのではなく、最短時間で、フィリピン人女性に出会う方法だ。

実際に俺が、書いたメール文のスクリーンショット画像を載せるので、参考にしてほしい。

なお、今回の記事は、Tinderの潜入調査シリーズの第8弾である。

 

【過去の記事】

>> Tinder潜入記事一覧

 

日本国内でも簡単に探せるフィリピーナ

フィリピン人は、日本国内の出会い系アプリに頻繁に出没する。

例えば、俺が一番、お勧めしているomiaiというアプリにもフィリピン人女性が参加している。

 

https://omiai-jp.com/

 

嘘を書きたくないので、正直に書くが、2018年3月現在のフィリピン人の女性ユーザーは10人だった。かなり少ない(笑)。でも、これはタイミングが悪かっただけなので、たぶん、あなたがアクセスするときは、もっと多くのフィリピーナがいると思う。

ちなみに俺は、omiaiを台湾人や韓国人の美女を探すときによく使っている。日本を話せる台湾人や韓国人の女性ユーザーがとても多いからである。

なお、フィリピン人を検索する場合、国籍をフィリピンに指定する。

 

また、フィリピーナを探す場合、Japan Cupidというアプリを利用するのもよい。これについては、過去の潜入調査記事を参考にしてほしい。

参考記事『フィリピン人彼女を作る方法※返信率80%!出会い系メールの書き方

 

位置情報をマニラに設定

今回は、日本国内ではなく、マニラでフィリピーナと出会う方法を紹介する。

まず、Tinderの位置情報をマニラに設定した。(位置情報の変更には有料登録が必要)

 

自己紹介文

自己紹介文には、フィリピン旅行中と記述した。また、今回は、積極的に女性とコンタクトを取りたいと思ったので、「フィリピーナが好きだ」「彼女が欲しい」といった文章を付け加えた。

俺は、英語が苦手なので、使えそうな文章をネットで調べてコピペする方法をとっている。

エリア指定と、自己紹介文の記述が終わったら、あとはLIKEをひたすら連打して、マッチング数を増した。

 

返信率が高いファーストメール

Tinderで返信率が高いメール

返信率が高いメールというのは、アプリの種類や会う目的によって、さまざまである。

例えば、言語交換系のメル友募集掲示板のファーストメールであれば、長文の自己紹介と、英語勉強中のアピールが重要になる。

しかし、今回のように、旅行中に出会える女性を探す場合、以下のようなメールを送ると返信率が高くなる。

  • 短い文章で質問をする。
  • 誰でも簡単に答えられる質問をする。
  • 思わず答えてしまう興味深い質問をする。

Tinderのチャット画面は、LINEに近い。だから、長文は厳禁。オジサンから長文メールが送られてきたら、若い女性はウザいと感じるだけだ。

だからと言って、単に「Hi!」「Hello!」という挨拶だけだと、返信率は低くなる。

自己紹介する人もいるが、自己紹介文はすでにプロフィールに記載してあるので不要である。

 

「あなたはレディーボーイですか?」

俺が、アジアの女性に話しかけるときに、よく使うのが、「Are you a ladyboy?」という質問である。レディーボーイとはニューハーフのことである。

東南アジアの出会い系には、ニューハーフの参加者が非常に多い。超かわいいなと思って、プロフィールをチェックすると、自己紹介欄にレディーボーイだと記載されている場合が多いのだ。

ニューハーフですか?という質問は先ほどの3つの条件を満たしている。

  • 短い文章
  • 誰でも簡単に答えられる
  • 思わず答えてしまう

「えっ!」「なに?」「女の子だよぉ~!」と反射的に答えてしまう。

女性に、何らかの発言をさせることが、とても重要なのだ。

 

ストリートナンパと同じ心理誘導

たとえば、路上で、日本人女性に後ろから近づいて、「すみません、この辺で、くまモンの着ぐるみを着た犬を見ませんでしたか?」と声をかける。

女性は、意味不明な質問に頭が混乱してしまう。

「くまモンの着ぐるみ?」「犬が着てる???」と脳が錯乱状態になる。

普段、ガン無視モードで街中を歩いている女性であっても、ついつい立ち止まって、「えっ、何ですか?」と聞き返してしまう。そして、言葉の意味が分かると、「いや、見てないです」と答える。

これで、ナンパ師はガッツボーズをする。なぜかといえば、ナンパの最難関である『足止め』と『会話』を達成することができたからである。

これで、ナンパ成功率が飛躍的に高まるのだ。

 

話を元に戻そう。

女性からすれば、「レディーボーイですか?」という質問は意味不明なのだ。だからこそ、女性は、ついつい警戒するのを忘れて、メールの返信をしてしまうのである。

 

メールでデートに誘う方法

常識的な女性とはデートできない

レディーボーイかを聞かれた女性の中には、冷静に回答をする女性がいる。例えば、以下のような返信だ。

【返信1】いいえ。ストレートです。なぜですか?

 

【返信2】私は女性です。。。

 

ごく自然な対応だと思う。でも、旅行先でセックスしたいのであれば、こういう常識的な回答ではダメだ。

短時間で仲良くなるには、もっと社交的な内容のメールを選ぶべきである。

 

デートできそうな相手に「セックスしよう!」と返信

レディーボーイかという質問に10通以上の返信が届いた。

レディーボーイですか?

という質問に対する反応が良い相手に次のメールを送った。

君が女性なら、セックスしたいな。

というダイレクトな願望を書いた。

普通なら、無視されるが、前の質問に対する反応が良かったので、よい返事がもらえる可能性が高い。実際、5~6人にメールを送ったら、3人から良い返事をもらうことができた。

そのうち、2人とのやり取りを公開しよう。残りの一人は、かなりエッチな内容だったので掲載を自粛する(笑)。

【1人目】

 

【2人目】

 

この2人の女性は、セックスしたがっている男に、返信をくれたのだから、ワンナイトラブOKと考えてよい。

 

Tinderで本気で彼氏を探しているような女性に、「あなたとセックスしたいです」と言ったら、「ヤリモクだ!」「カラダ目的だ!」と怒り出してしまう。しかし、最初の質問をジョークだと認識して、笑いながら返信するような女性は、旅行者との出会いを楽しむことができる、恋愛経験が豊富な人たちである。

だから、下ネタを書いても、笑いながら対応してくれる。あとは、待ち合わせ場所を決めればいいだけだ。

ただし、前掲の2人の場合、セックスだけの関係を求めている雰囲気ではない。どちらも「いきなり、セックスは早いでしょ!」と書いているからだ。

だから、以下のように口実を作って誘うのが良い。

  • 「街を案内してほしい」
  • 「フィリピンの人と話して文化を知りたい」
  • 「おいしい料理を出す店を教えて」

 

まとめ

最後にフィリピーナと出会うコツをまとめると以下のとおりである。

  • 意外性のある質問で、恋愛に積極的な女性を見極める。
  • 下ネタの反応を見て、デートできるかを判断する。