よくある質問
結局のところ、どのアプリが外国人と一番、出会えるんですか?
1つ挙げろというならば、Omiaiだと思います。

https://omiai-jp.com/

俺が、15分の作業で27人外国人女性とマッチングした方法については、「Omiaiで外国人の彼女・彼氏を作る方法※【図解】徹底ガイド」という記事に詳しく書きました。

ベトナム人女性と確実にデートするには?

俺の経験では、ベトナムの女性は、社交的な人が多い。日本国内のアプリでもマッチング率が高いといえる。

ただし、貞操観念が高い傾向がある。

そこで、今回のメールアプローチでは、下ネタを封印した(笑)。その結果、ファーストメールでデートに誘っても、たくさんの人からイエスの返事をもらうことができた。この記事では、メールのやり取りを全文公開する。

なお、今回の記事はTinderの潜入調査シリーズの第11弾である。

【過去の記事】

>> Tinder潜入記事一覧

 

国内でベトナム人女性に会うには?

在日外国人が多い恋活アプリ

このブログでもたびたび紹介しているが、omiaiというフェイスブック系恋活アプリには、外国人が多く出没する。

 

https://omiai-jp.com/

 

俺は、このアプリで、頻繁にチェックしているのが、ベトナム人女性である。清楚系の美女が多いからだ。

たぶん、写真だけ見た場合、日本人の女性に比べると見劣りする。しかし、それはメイク力や写真の修正技術の問題である。

ベトナム人がバッチリとメイクさえすれば、日本人女性を軽く超える美女になる。まぁ、ナチュラルメイクがかわいいというのもあるのだが。。。

しかも、嬉しいことに、omiaiに参加しているベトナム人は日本在住なので、日本語がペラペラである。

 

下ネタで失敗

俺は、過去にマッチングアプリで知り合ったベトナム人女性へのアプローチに失敗したことがある。

ベトナム人女性は社交的なので、ラインやスカイプに誘導することができる。

だから、調子に乗って、元カレの話を根掘り葉掘り聞きまくっていたら、相手が怒りだしてしまった。

機嫌が悪くなってしまったというレベルではなく、俺のことを罵(ののし)りはじめたのだ。

それがキッカケで、しばらくの間、俺はベトナム人恐怖症になってしまった(笑)。

彼女たちは貞操観念が高めなので、エロい話はダメなのだと思う。

そこで、今回は、あえて下ネタを封印してアプローチした。その結果、かなり良い成果が得られた。

 

ホーチミンに潜入

あらゆる場所へのパスポート

今回は、位置情報をホーチミンに設定した。俺は、Tinderに有料登録しているので、GPSに関係なく、自由な場所に位置情報を設定できる。

設定方法は簡単で、Tinder Plusの設置画面の「あらゆる場所へのパスポート」という欄で、位置を設定する。

 

Tinder Plusのマッチング率が高い理由

最近、気が付いたことがある。

Tinder Plus(有料)では、プライバシー管理の設定に、「距離を表示しない」という項目がある。

たとえば、ベトナムのホーチミンに位置情報を設定しても、ベトナム人が俺のプロフィールを見たときに、距離が4000kmとなっていたら、「デートしようよ」と誘っても応じてもらえるはずがない。そもそも、マッチ率が落ちると思う。

だから、俺は、常に距離を表示しないという設定にしている。

でも、外国人女性から、「私たちは近くにいるのね。1kmとなってる」といった内容のメールをもらうことが数回あった。

これは、俺の推測だが、「距離を表示しない」という設定は、数値が表示されないというのではなく、常に距離が「1km」と表示されるという意味なのだと思う。

外国人女性たちは、俺がすぐ近くにいると思い込むので、デートに誘うとOKするのだ。

 

英語のプロフィール文

今回使ったプロフィールは以下の通り。ベトナム旅行中ということにした。ベトナム在住と書いてしまうと、真剣交際希望のベトナム人とマッチしてしまうので、旅行中と書いたほうがいい。

 

1通目のメールでデートに誘う方法

ホーチミンで日本人はモテモテだった

ホーチミン周辺では、たくさんの女性とマッチすることができた。

ベトナムには親日家が多いのかもしれない。

日本語で話しかけてくる女性や、日本語で自己紹介文を書いている女性がいた。

また、ホーチミン周辺のTinderユーザーの数が多いので、たくさんの女性にLIKEを送ることができた。

その結果、100人近い女性とマッチすることができた

だから、いろいろなメール文を送って、デート成功率が高いものを検証しようと思ったのだ。

 

デート成功率が高い1通目のメール文公開

1通目のメールで、デートに誘ってみたら、良い返事をもらえることが多かった。

出会い系に慣れていない男たちは、「まず、メールで仲良くなってからデートに誘おう」と考える傾向がある。

しかし、Tinderを利用する外国人女性は、会うことを前提にアプリを利用している。だから、1通目のメールでデートに誘っても、簡単に応じてくれるのだ。

少なくとも、ベトナムの女性は会うことに積極的だった。

では、俺が書いたメール文を公開しよう。

Hi beautiful!
I come from Japan.

You are so cute.
I am falling love with you.

Will you hang out with me?

「ハーイ!美人さん」

「俺は日本から来たんだ」

「キミはキュートだね」

「キミにホレちゃったよ」

「俺とデートしない?」

 

このメールでよい返事がもらえると思っていなかった。でも、メールアプローチの実験だと思って、このメールを送りまくったら、良い返事をもらうことができた。

 

ベトナム人女性とのメールのやり取り

※日本語の解説を付け加えたが、俺の英語力は中学生レベルなので、それを理解したうえで参考にしてほしい。

1人目

「今日は友達のバースデーパーティーなの」

「ウィークエンドはどう?」

 

2人目

「ハーイ!マッチできて嬉しいわ」

「ホメてくれてありがとうでも、一目ぼれなんて信じないわよ、ハハハ」

「私たちは1kmの距離にいるのね。すごく近い!今どこにいるの?」

 

3人目

「ハハハ、あなたは詩人?」

「もちろん会えるわよ。私の自由な時間に」

 

4人目

「ハーイ」

「わたしは○○に住んでる」

「あなたはどこにいるの?」

 

5人目

「ありがとう」

「週末なら会えるわよ」

 

まとめ

メール交換の実例を読めばわかると思うが、Tinder参加中の女性と会うのは簡単である。

ただし、セックスできるという意味ではない。

もしも、セックスすることが目的の場合、メール内でヤレる女だけを絞り込めるフレーズを挿入すべきである。セックス前提の出会いについては、過去の潜入調査記事を参考にしてほしい。